kokeblog

進級展レポート

  • 2020年02月08日
  • 2月7日、8日に学校の進級展がありました。進級展ではクラス全員がそれぞれ作品を制作し、展示をしました。今回は、進級展で作成した作品についてや学べたことなどについてまとめていこうと思います。

    進級展の作品について

    私が進級展で制作した作品についてまとめていきます。

    Koke WebClipについて

    作品名は「Koke WebClip」です。(https://koke05.com/webgallery/)

    アニメやゲームなどのサブカルチャー系のWebサイトを集めたギャラリーサイトを制作しました。下の画像が実際のサイトのトップページです。

    トップページは上記のように公開したサイトが一覧で表示されています。

    カテゴリーのページに飛ぶとカテゴリーがリストで表示されます。例えば、ゲームのサイトがみたいなと思ったら、ゲームと書いてあるところをクリックすればゲームカテゴリーに分類されたサイトがトップページと同じように表示されます。

    アバウトのページに飛ぶとサイトについてと私の自己紹介が載っています。

    サイトの機能について

    現在、実装しているサイトの機能についてまとめていきます。

    1つ目は下にスクロールしていくとヘッダーに戻るボタンが出てくるように実装しました。少し下にスクロールすると青い上矢印のボタンが表示され、クリックするとヘッダーに戻るようになっています。

    2つ目の機能としてダークモードを実装しました。ヘッダー部分にあるダークモードをクリックすると背景が黒、文字色が白になります。もう一度クリックするともとに戻るようになっています。ただ、ダークモード機能はまだ完成しておらず違うページに飛ぶとダークモードが勝手に解除されるので、今後、JavaScriptでcookieに保存されるようにして、勝手に解除されないようにしていきたいと考えています。

    制作を通して学べたこと

    進級展の制作を通して学んだことをまとめていきます。

    まず、ちゃんとサイトとして機能する状態まで完成できたのは良かったです。今回、Webサイトを制作することで今まで学んできた技術をしっかりと確認できました。また、自分のできないこともはっきりとしたかなと思います。特にJavaScriptの理解ができていないので、このブログやKokeWebClipにJavaScriptでいろいろな機能をつけたりしてなにか作りながら、身につけたいなと考えています。アイコンなどもFontAwesomeを使っているので自分でアイコンを作ったりするのもいいかなと思います。

    進級展では、展示だけでなくプレゼンもしましたのでここでプレゼン資料も公開しておきます。

    進級展プレゼン資料

    進級展を通して学んだこと、感じたこと

    進級展を通して学んだことをまとめていきます。

    今回、初めて自分の作品を展示して、自分の作品についてプレゼンをしました。制作していくこと自体は大変なこともありましたが好きなことにも関連していたこともあり、全体を通して楽しくできました。ですが、まだまだな部分多いので今後しっかり改善していきたいと思います。プレゼンに関しては作品について、なぜ作ろうと考えたのかなど自分の言葉にまとめていくのは少し難しいなと感じました。プレゼンは5分と決まっていたので5分以内にきちんと終わるように話すことをきちんとまとめるのもなかなか難しいものでした。言葉をきちんとまとめることも大切なのでブログなどで鍛えていけたらと思います。

    Pocket

    関連記事

    2019年の振り返りと2020年の向けて

    Copyrightの正しい書き方

    2月の自己評価と3月に向けて

    名刺交換のマナーについて

    カテゴリー