kokeblog

自分用の名刺デザインしました!

  • 2020年02月19日
  • 今回は、自分用の名刺デザインを終えたのでデザインのポイントや改めて見てみての反省点などをまとめていきます。実はだいぶ前にデザイン自体終わっていたのですが記事としてまとめるのに時間がかかってしまいました。少し遅れましたがしっかり名刺のデザインについてまとめていきます。

    下の画像が今回デザインした名刺になります。

    デザインのポイント

    デザインのポイントについてまとめていきます。

    全体的なビジュアルに関しては、自分用の名刺のデザインなので自分の好きなものを表現しようと考えました。私はPC関連のことが結構好きでPCでゲームなどもするので ビジュアル はPCっぽい感じにしようと考えました。PCだとなんだかWebっぽいですしいいんじゃないかなと思います。

    カラーは暗めの青を使用しました(#5685BC)青は自分の好きな色というのもありますが、先進的なイメージがあるので新しいことにもチャレンジしていくという意味も込めて青を選択しました。ちなみに自分の好きなキャラクターのイメージカラーが青だから青が好きなのはということもあったりします。

    デザインしていく上で意識したことは、デザインの4原則をきちんと守りつつ自分の考えているデザインを表現しようということです。文字がバラつかないように整列を意識したり、名前とSNSやサイトのところをきちんと整列したり基本的な部分をちゃんとできているように考えながらデザインしていきました。当たり前のことですがそこからしっかりやっていくことが大切だと思うので4原則を守り、情報が伝わるようにしました。文字間もちゃんとカーニングして違和感のないようにしました。

    反省点

    今回の名刺のデザインでの反省点をまとめていきます。

    カーニングして違和感のないようにと先ほど書きましたが、いま改めてよく見るとカーニングが甘いというか、少しおかしくなっている部分があるかなと思うのでその辺りが特に反省するところかなと思います。割とすぐに修正はできるところなので最後まで気を抜かず確認していかなければなと思います。個人的にも最後のつめが甘いところがあるなと感じているのでここはしっかり直していかないといけませんね。その他のところでいうとメールのアイコンが少し潰れて見にくいという部分と上の方にサイトのURLをWeb風に置いてあるのですが少しわかりにくいかなと思うのでこの辺りも反省点かなと思います。わかりやすくしつつ自分を表現するためのデザインをするのはやっぱり難しいですね。

    まとめ

    自分用の名刺のデザインをしてみて、名刺だとこの91mm×55mmの中に情報を入れて自分のデザインを表現することになります。Webサイトなどのデザインよりもできることの幅は狭いので小さい空間での表現は難しいなと感じました。時間はもちろんそこまでかかりませんが考えることはかなり多かったです。今は、四季ごとをテーマとした名刺を作成しているので今回の反省点を反映させつつやっていきます。完成次第、このようにまたブログに自分の名刺デザインを言語化していきたい思っていますので制作を続けたいと思います。

    Pocket

    関連記事

    ポートフォリオサイトを制作しました!

    矯正歯科、こども歯科の名刺デザイン

    オープンキャンパスのバナーデザイン

    古民家カフェのWebサイトデザインを終えて

    カテゴリー